1月〜3月実施!2月・3月からでも無料体験学習で参加できます!

小学校6年生の保護者のみなさまへ

「中学校って大変そう……。」

子供のことなのになんだか心配になってくる…。むしろ自分のことより心配になってしまう。そんな保護者の方は、けっこう多いのではないでしょうか?

中学に入ると、生活面では先生や友達・先輩との人間関係や毎日の部活動があったり、勉強面では定期試験などがあったり、戸惑うことがいっぱいあります。

特に心配なのが勉強のことだと思います。だからこそ、中学入学前に、勉強の不安を少しでも取り除き、楽しい中学生活を始めさせてあげたい。そんな理由も「中学準備講座」をお勧めする一つです。

そこで…

新中1説明会を以下の日時・場所で開催します

日程:12月23日(土)

時間:15:00〜16:00

場所:高校部

内容は、中学の勉強と小学校の勉強の違いについて、その橋渡しとしての中学準備講座について、英数国と英数国理社の選択について、聡明舎中学部が目指すことについて等です。説明会だけの参加も歓迎します。

どうせ通う塾を選ぶなら先々を見据えて選ぶべきです。

【聡明舎の魅力その1】

中学準備講座では中学・高校の勉強ができるようになり、なおかつ楽しめる下地を作ります。

聡明舎は、小3から高3までの一貫教育を実践。そのため、私たちはその場しのぎのテクニックだけを教えるのではなく、常に先々を見越した指導を行うように心がけています。
勉強のやる気がなくなる一番の原因は「わからない」です。中学生が「わからない」と感じる場合、多くは小学生の内容をきちんと習得できていないことに原因があります。中学内容は、小学校の内容の延長にあります。この時期は中学内容の先取り学習も必要ですが、同時に小学校の内容もきちんと抑えることが中学生活を迎える前に必要なことだと考えています。中学準備講座に参加することで中学内容を無理なく自然と理解できるようになります。

【聡明舎の魅力その2】

点数・成績だけじゃない!勉強を通じて内容以上に大切なことも学ぶ。

聡明舎は学習塾です。けれど、ただ「点数」や「成績」を取るためだけの授業は行っておりません。聡明舎では通ってくれる子供たちの5年先、10年先を見据え授業を行っています。普段の授業では、熱い思いを持った魅力ある講師が愛情を持って学習内容だけでなく、子供たちがこれから生きていくうえで大切にしてほしいことも伝えております。国語、数学、そして英語はそのための手段です。これらの手段を使って内容はもちろんのこと、子どもたちの人生において身につけて欲しい能力についても日々伝えています。
そのなかで、私たちが最も大切にしているものは「主体性」です。例えば、技術や知識を効率よく身につけるには、取り組み方が最も重要になります。子供たちには、目の前のすべきことを嫌々ではなく、自ら主体的に取り組んでほしいと考えています。自ら主体的に取り組めるのならば、勉強の内容なんて簡単に身につくものなんだという経験をしてほしいのです。この「主体性」は、子どもたちが大人になる過程において、非常に重要な能力となると私たちは考えております。

 

中学準備講座を無料体験しよう!

聡明舎の授業に初めて参加される方は中学準備講座を最大1カ月間無料体験できます。完全無料体験となっていますので、教材費を含む一切の費用はいただきません。是非ご活用ください。

 

中学からは塾に通おうと考えてたけど、どこに通うべきか決められない。いろいろ見てから決めたい。そんな方に少しでもお役に立てればと考えています。お申し込みはお早めに。

 

お問合せはこちら


日程・時間帯

 

【瀬谷校】1/10(水)スタート

 水曜 17:15~18:05(英語)

 木曜 16:20~18:05(国語・数学)

 

【橋戸校】1/9(火)スタート

 火曜 16:20~18:05(国語・数学

 木曜 17:15~18:05(英語)

 

【大和校】1/8(月)スタート

 月曜 16:20~18:05(国語・数学

 金曜 17:15~18:05(英語)

  ※大和校の3/9(金)の授業は3/7(水)に振り替え

    となりますのでご注意ください。


これで安心!各教科概要

【数学】

中学数学ではより複雑な「図形」や「文章題」が登場しますが、全て計算が必要です。しかし中学校では「計算」はできて当たり前として授業が進みます。つまり算数で身につけておくべき「計算」ができれば「数学」を学ぶ準備は整うということです。この講座では「計算」を徹底しつつ算数を総復習し、「数学」への橋渡しをします。そうすることで「数学」が得意になる基礎作りができるのです。

 

 

【英語】
「英語を楽しみながら、ちゃんと学ぶ!」
 いよいよ中学校から本格的な英語学習が始まりますね。ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、2020年度より、「大学入試センター試験」に替わり「大学入学共通テスト」がはじまります。それにより英語は現行の「読む」・「聞く」の2技能から、「読む」・「聞く」・「話す」・「書く」の4技能の学習と評価の時代へと移行します。
 日本語と英語では言葉の感覚が違います。この講座では基本的な文法のルールを感覚で覚えるのではなく、しっかり学び、英文を作り、伝え、聞き取るという経験をたくさん積みます
 本講座で学んだ基礎は、中学の定期試験だけでなく、高校入試や大学入試でも役に立つこと間違いなしです。聡明舎の英語学習は、小中高一貫教育のノウハウを十分にいかした講座。小手先のものではありません。もちろん英単語もたっぷり覚えます。
 アルファベットやヘボン式ローマ字などの基礎はもちろんのこと、be動詞や一般動詞のような文法的内容も含め、習得度別にしっかり学べ、なおかつ楽しみながら中学入学前に、定期試験にも通用するような英語能力を身につけ中学校へ入学することを目指します。

 

 

【国語】
 国語は全科目の土台となる重要な科目です。文章を読むことに慣れていれば、情報処理の速度を高めることができるからです。中学校では国語に限らず、読むだけでも大変な、文章量のある問題も出題されます。実力に直結する「読解力」を身につけさせてあげたいと考えております。読解力が向上すれば、勉強がよりできるようになります。それは、「何を聞かれているのか」をつかむことができるようになるからです。どの教科においても、「何を聞かれているのか」を読み取ることができなければ、どんなに知識があっても正解できません。正しい日本語を使って、論理的に説明する練習を積み重ね、「読み取る」「説明する」二つの力の土台を築きます。 
 中学校の国語の特徴として、説明的文章を読む機会が多くなります。小学校に比べ、求められる語彙が多かったり、日本語への言語感覚が総合的に試されます。そのときに助けとなるのが、この講座で学ぶ内容です。物語文、説明文などの文章読解では「中学生になってから気をつけてほしいこと」を凝縮して伝えます。また、小学校ではなかなか扱われる機会の少ない国文法敬語慣用句ことわざ故事成語などの言語知識にも触れます。言葉を学ぶことの楽しさを伝えるとともに、巧みな表現に挑戦する機会を提供します。