良き仲間

Yeah Man!






何事も「言うは易し行うは難し」です。

こうすると決めるよりも、それを実践することは断然大変です。

だからこそ、どうしたらそれが実践できるか、

一緒に考えたり、実践に向けて行動してくれたり、協力してくれたり、

そういう人の存在はとてもありがたいです。

そういうの、仲間というのではないでしょうか?

僕はそう思います。





ぱったり涼しくなり、受験に向け一年のターンを切った感があります。

中3や高3に良い意味で仲間として寄り添ってあげたいです。

それでも最終的にやらなければならないのは本人なのですけどね。





依存ではなく支え合う関係。

理想論かもしれませんが、聡明舎はそのような塾、会社を目指します。





もりすえ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    D・Kuroda (火曜日, 08 9月 2015 11:52)

    受験は個人戦ではなく、団体戦だとも聞きます。
    仲間と支えあい刺激しあって、乗り越えていってほしいなと思います。
    宜しくお願いします。