やっぱりライブがいい

Yeah Man!





先日、友達がチケットを取ってくれて、アーティストのSHOWを見ました。

久保田利伸さんです。

僕らの世代では、学生当時、

様々なドラマの主題歌を歌っていてドストライクのアーティスト。

今回は新作アルバムの全国ツアー。その最終日。

もちろん、初めて見に行きました。


感想はですね、

久保田利伸、ハンパねぇぇぇぇぇぇ!って感じです。

歌、メチャクチャ上手かったです。

頭の芯がビリビリ痺れる感じでした。


これまで、国内外問わず、幾つものライブに行ったことがありますが

そこから得た法則があります。

それは、本当に歌の上手いアーティストはCDよりライブのほうがいい。

これ絶対です。

そしてこれってすごいことです。

レコーディングでは撮り直しや幾つかの修正も可能だからです。

今までCDよりもいいなって感じたアーティストはこれで3人目です。

そして、その中でも一番かも…って思いました。

いい歌詞、いい歌い方で、ハートに響く人はたくさんいます。

でも、脳ミソの芯にビリビリ来るのはなかなかいないんです。

非常にいいもの見ました。いや聴きました。

いやいや、体感しました。


もし機会があれば本当にお勧めします。

迷わず行ってみてください。

そして言った人がいたら声かけてください。一緒に語りたい(笑)





授業もきっと同じじゃないかと思うんです。

本当にいい授業は、きっとビデオよりライブのほうが断然いい。

このホームページでもビデオで少し授業紹介をしていますが

やっぱりライブのほうがいいもんなぁ…。

っていうのは少し手前味噌か(笑)。

いずれにせよ、そう言ってもらえるような授業をしていかねばなりません。

毎日研修に励んでいるのはそのためです。


ちなみにCDよりライブのほうがいいっていう残り2人のうちの1人は

中学時代の同級生です。

今もプロとして歌ってます。

1ファンとして見ても非常にカッチョイー。

彼もその昔、毎日毎日歌ってました。

そして、時々ライブを見に行くといつもCDより良かったです。





久保田利伸さんをみて、同級生のライブに行きたくなりました。





もりすえ




残りの二人