いつも通りにいつも通りを大切に


いつも通りに


いつも通りを


大切に


淡楽雅遊



演奏会当日、

大切な試合当日、


入試当日…など


誰にとっても、


ここ一番大切な日は必ず訪れます。


その日、その時だけを上手く過ごそうとしても上手くいきませんね。


大切なとき“だけ”を大切にしようとすると

大切な仕方がわかりません。


だから、

普段はしないことをしてしまう。


普段してしまうことをしてしまうから、


予想だにしなかったことが連続して起こることもある。


ときに自分で自分を制御しできない事態すら


起こってしまうことがあるでしょう。


だからこそ、日常が大切ですね。


何でもない日を、ただ過ごすことで終わらせず、

ひとつ一つの出来事に丁寧に向き合う。

その日々の連続に、

大切な日がある。


そうすれば、

大切なその日も、

いつもと同じ大切な日常の一部となる。



いつも通りに、いつも通りを大切にする。


センター試験まであと100日をきりました。


期日が迫ってきて焦るのではなく、

目の前の一日、一問を大切にこだわり抜く姿勢を続けて欲しい。



これまで頑張ってきた結果が試される試験当日を

いつも通り、自分の実力を発揮する一日であって欲しい。


これからの100日間は、


今後の人生に残る日々となる。


そして、これまで以上に


聡明舎生の成長を促してくれることでしょう。


聡明ファミリーよ、


いつも通りに、いつも通りを大切に、


一緒に最後まで頑張ろう。



鷲井


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    D・Kuroda (火曜日, 20 10月 2015 13:56)

    「いつも通りに、いつも通りを大切に」
    心に沁みますね。

  • #2

    washii (木曜日, 29 10月 2015 13:28)

    ないものはない。
    だからこそ、あるものをつかって取り組まないとできないことってありますね。
    心の真ん中に置いておきたいことの一つです。
    いつも有り難うございます。