楽しみたい主義

Yeah Man!





季節が確実に変わってきました。

空の高さ、空気の冷たさが秋を感じさせます。

つまりそういう季節です。

そう…今年のプロ野球も終わりに近づいてるということです。


残された試合は今年の日本一球団を決める日本シリーズのみ。

ソフトバンク圧巻の2勝で始まり、昨日ついにヤクルトが1勝返す。

勝ち星2対1で迎える本日はシリーズ第4戦。





あまりに強い今年のソフトバンク。

あわや4勝0敗のストレート勝ちかと思いきや

見せてくれたぜ今年のミスタースワローズ。

3打席連続本塁打5打点の大暴れ。

逆転に次ぐ逆転のシーソーゲーム。

けれど終わってみれば結局この5点が決勝点の独り舞台。

いやいや下手すると、球団史、球界史に残るミスターなるか?


男の名は山田哲人


2011年にプロ入りし、

3年の下積みを経て、昨年2014年大ブレイク。

プロ野球記録の右打者年間193安打で最多安打を獲得。

さらに今年はブレイクどころか大爆発。

打率3割、盗塁30、本塁打30本を超える驚異のトリプルスリーを獲得。

だけでなく、

本塁打38本は堂々のホームラン王、

盗塁34はこちらも堂々の盗塁王、

最高出塁率も獲得。

チームメイトに僅差で譲った首位打者、打点王。

これらを獲得してたら…?

あわやの三冠王!…どころか五冠王?!

ついに現れた、日本球界が待ちわびた待望の右の大砲!

それもただの大砲じゃない。あらゆる性能がフルマックスのマルチ兵器!

しかも若干23歳だぜ?


13年オフに本格的に取り組んだと言われる肉体改造。

トレーニングメニューの改造はもちろん、

マックのチーズバーガーを食いまくって体を大きくしたってんだから

流石にゆとり世代は団塊ジュニアとは考えることが違う!

…と、こいつは言いすぎか。口は災いの元。





それにしても見ました?

あのケツ。あの腕。可愛いマスクとアンバランスすぎるじゃないですか。

いいね~いいね~。応援したくなっちゃうね~。


今日は絶対にヤクルトに勝って2対2に持ち込んでほしい。

山田選手が好きだからかって?

いやいや、その方が単純にシリーズが面白くなるじゃないですか~。

どっちのチームに日本一になってほしいというのもないので、

最後の1試合まで白熱したシリーズを楽しみたいというのが願望です。

たとえ、どちらのファンだったとしても

僕は最終戦までもつれてほしい派です。

特定チームの熱狂的なファンの方には怒られそうですけどね。

プロ野球ファンならわかってくれるんじゃないかな~?

僕のプロ野球の楽しみ方も間違いじゃないですよね?


野球に限らず結構多くのことでこういう楽しみかたが好きですね。

そういうたちなのかな?

勉強もそういう意味で僕にとっては面白いものです。





さてさて、帰ってスポーツニュースだ!





もりすえ