当たり前に見えるだけ

Yeah Man!

 

 

 

 

当たり前にあるものの有り難みは失って初めて気づきます。

特にその最たるものは健康で、

寒気や腹痛で、眠れないということがあると

普通に眠れるということの有り難みに気づきます。

発熱、腹痛といったほんの少しの体調の変化は

健康の時に意識しなかった健康であることの自由を思い出させてくれます。

普段当たり前のように周りの人に支えられていることにも。

 

 

 

 

当たり前の反対は、有難い(ありがたい=ありがとう)

 

この事実を普段から忘れないようにするための大切な言葉がありがとうです。

ことあるごとに感謝の気持ちを込めて

ありがとうを言わないといけないな~と

体調を崩して再認識しました。

 

 

 

 

なんか説教っぽい話ですけど…最近書いてないのでたまにはね。

いや、ほんと大切っすよ。

 

 

 

 

ここに来て目を通してくださってる皆様

そして健康な時も体調を崩した時も助けてくれている仲間や生徒たち

今日もありがとうございます。

 

 

 

 

 

もりすえ