格言ってやっぱりすごい

どうもこんにちは、言葉が大好き❤️でおなじみ、堀金です。

 

このブログでも何度か書いたように、言葉が大好き❤️なんですね、僕は。

 

聡明舎内部生が毎月楽しみしている(と言われている)塾報、聡明TIMESでも、言葉に関するコーナーを設けるくらい、言葉が大好き❤️なんです。

 

そろそろ気持ち悪いだろうと思いますので、やめておきますね!

 

そして思う。やっぱり、言葉…格言は、すごい。

 

年齢…違うな、経験を積めば積むほど、そのすごさが見えてきます。

 

と、いうわけで格言について語ってみようかと思います。

 

本日、取り沙汰すのは こちら!

 

 

可愛い子には旅をさせよ

 

[意味]

可愛い子には旅をさせよとは、我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことをせず、世の中の辛さや苦しみを経験させたほうがよいということ。

 

(参考URL)

http://kotowaza-allguide.com/ka/kawaiikoniwatabi.html

 

 

至言だなぁ…(しみじみ

 

少し乱暴な話の運びかもしれませんが

 

夢や希望がもてない

やりたいことがわからない

 

どうしたいの?という質問に

「別に」と答える子供が多い気がしています。

 

 

…「旅」をしていないからだろうな、って思います。

 

ここでいう「旅」とは、「苦労」「辛い思い」などの経験を指します。

 

 

困った経験がある人は、それをどうにかしたくって解決策を考え、実践します。

 

そこには「やらない」なんていう選択肢はありません。

 

だけど、困ったとしても、それをどうにかしてくれる人の存在が身近にあった場合

 

「やらなくてもどうにかなる」状態ができあがってしまうのかもしれません。

 

 

今日も、もちろん明日も明後日も。

 

可愛い生徒たちに多くの「旅」を提供したいと思います。

 

また二週間後に。

 

堀金でした。