今週も大切なこと2つ

Yeah Man!

 

 

 

 

先日も書いたかもしれませんが、

小学校以来の友人の結婚式に出席したら、

新婦側の受付の方が生徒の保護者さんでした笑。

 

聡明舎を初めて18年、

当初はかなり年上の方ばかりだった保護者の方も

最近はほぼほぼ同世代、

下手をすると同い年、あるいは僕の方が年を重ねていることもあります。

信じらんないっす笑。

18年とはそのような年月です。

 

 

 

 

この年になると、

なかなかしんどいことも出てきます。

最たるものは、直接苦言を呈してくださる方が少なくなること。

最近でも

日々を振り返ると、至らないと思う場面がたくさんあるのですが、

そのときに直接咎めてくれる人が若いときに比べ断然少なくなっています。

ですから、そのような話をくださる方は本当に貴重ですし、

若いとき以上に自分を客観視できなければならないとも思います。

 

特に注意しないといけないなと思うのは、

感謝・謝罪をきちんと伝えること。

あぁ~書いてて胸が痛いですし、背中が寒い思いです。

できていないと思う場面も、今まさに浮かんできますし、

知らぬうちにそんな大事な場面を見失っていそうだからです。

年齢、立場に関係なく、きちんとせねばと思います。

そして、それらはできる限り直接伝えたいとも思います。

 

直接伝えた方が言いといえば、

誰かを応援する気持ちもできる限り直接伝えたいと思っています。

自分を応援してくれる人が、

堂々と直接応援してくれたら、きっと嬉しいからです。

それによって受ける心の安堵感が違います。

 

少しそれました。

 

 

 

 

きちんと意見してくれる人を大切にすること。

できる限り自分を客観視してできることから誠実にすること。

大人になるにつれ、大切にしたいものだと思います。

 

…あら、今週も大切に思うことを2つ書くことになりました。

 

 

 

 

 

もりすえ