大公開!おいしい朝ご飯の作り方(半分冗談)

どうも、こんにちは。

 

瀬谷ナマステのカレーをこよなく愛する松尾です。

 

以前は料理をしていたのですが、最近はまったくしません。

 

 

そんな私が自分なりに納得している、おいしい朝ご飯の作り方、をお伝えしようと思います。

 

よかったら参考にしてみてください。

 

 

 

最初に炊きたてのご飯を用意してください。

 

みそ汁と、卵を用意します。

 

なければ、レンジで温めたご飯でも、パンでもサラダでも何でもいいです。

 

 

準備が出来ましたら「いただきます」をして食べてください。

 

 

そして一言「おいしい朝ご飯だね」と言います。

 

 

「おいしい卵かけご飯だね。嬉しいね」

 

 

感じ入るように言ってください。

 

 

 

以上です。

 

おいしい朝ご飯の作り方。

 

 

 

「卵かけご飯はいつ食べてもだいたい同じ味、平均です」という気持ちもありますね。

 

私が卵掛けご飯を食べるとき、たまごはセブンの卵ですし、醤油はキッコーマンのお手頃価格です。

 

科学的に旨味を数値化(?)したら多分いつも同じでしょう(笑)

 

 

 

でもね、毎日の朝ご飯はコンテストではありませんから、旨味成分の数値なんて関係ないんです。

 

 

 

何食べても美味しいと思う人がいます。その人の朝ご飯は、生きている間、いつも「美味しい」。

 

 

勉強や仕事にも応用が効くように思っています。

 

 

勉強は大変だね、難しいね、我慢だね、苦しみだね、という "ふりかけ" をかけるのはやめて、「楽しいね」とか「おもしろいね」、と声に出してみるとガラリととたんに状況がかわります。

 

とりわけ、気持ちが晴れやかになり、ずっとやる気になります。

 

 

 

……と私は思っています。

 

 

 

まつを