おもしろいやつ呼びます!

A Happy New Year Man!

 

 

 

 

新年早々、1月13日(土)に聡明舎の内部生保護者様向けに実施しているイベントが開かれます。

 

その名も「親学塾」。

 

名前だけ聞くと親が子供のように勉強をさせられる恐怖の塾のように感じられてしまうイベントかもしれません笑。会の趣旨は、大人ほど学ぶことを楽しんでほしい、というものです。つまり、新しい何かや知らないことを学ぶことって本来楽しいということを保護者の方に実感してもらう会です。さらに言えば、聡明舎の講師が普段どんなことを子供達に伝えようとしているのかを直接見たり、聞いたり、あるいはそんな講師達と接したりする機会を設ける会ということです。

 

 

 

 

今回はゲストを呼ぶことになりました。

知ってる人は驚くかもしれませんが、一期生の鬼木祐輔です。

現在、サッカー日本代表にしてイタリアセリアAのインテル所属の長友佑都選手のパーソナルトレーナーを務める聡明舎の卒業生です。軽くプロフィールを紹介すれば、怪我をした選手のリハビリトレーナーとして仕事をしていた傍、サッカーが好きすぎて動画や試合を見すぎているうちにサッカーに対する体の使い方について独自の理論と視点を開発。それを帯同していたチームの選手やコーチに伝えているうちに需要が増加。独立して幾つかのチームとトレーナー契約を結ぶ一方、独自理論を実践を交えて講演することでその理論が広まり、ついに明治大学とも契約を結ぶことになります。契約初年度、明治大学サッカー部は全国優勝。そして明大サッカー部の繋がりで長友選手と出会うことになり、現在に至ります。

 

今回忙しい中、妹の結婚式のために一時帰国(妹もふくめ兄妹全員聡明舎卒業生笑)と聞き、これは聡明舎にもチャンス到来と話を振ってみると二つ返事でOKをくれたことで実現したわけです。

 

 

 

鬼木の話は生徒達には散々してきているので、どっちかっていうと子供達の方が聞きたいかな笑。ある生徒は、お母さんに「話聞いてきて」とお願いしたそうです笑。話の中から見出していただきたいのは、彼の「バイタリティ」です。生き抜く力と言ってもいい。聡明舎が理念として「勉強もできるイイ奴」に育ってほしいと伝えているのはすなわち、このバイタリティをしっかり手に入れてほしいということです。ですからもちろん冗談ではなく、本当に子供達に聞かせたい。鬼木と相談して、いつか必ず実現しようと思います。

 

 

1月13日(土)10:00からです。

まだ間に合います。ご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

もりすえ