短くしてみる

Yeah Man!

 

 

 

 

ここ数日、伝えたいことを短く、端的にまとめるということをやっています。あまりに短く簡単にしてしまうと、言葉が独り歩きして誤解した伝わり方をしてしまうのでは…という危惧を勝手に持ち、つい説明が長くなりがちな自分としてはなかなか難しい作業だったのですが、やってみると色々頭が回転して、結論としては非常に良かったです。これ、いろんな場面でやっていこうと思います。

 

 

 

で、何を短くしてみたのかというと、例えば聡明舎の授業についての説明です。

 

結局、聡明舎の授業ってどんな授業なのでしょう?誤解を恐れず言えば、「仲間と力を合わせて問題解決をしていく授業」です。

 

ではその授業を通じて何が身につくのでしょう?これも誤解を恐れず言えば、「主体性(やる気)を引き出し、知識とコミュニケーション能力が身につきます」ということです。

 

そして、それらが身につくことでどんな子どもに育ってほしいと考えているのでしょう?「点数・合格はもちろん、勉強もできるいい奴」に育ってほしいと考えています。

 

 

 

うぅ…今も短くまとめたスローガンを3つ書いただけで、3つとも詳しく説明したい自分が現れます笑。悪いクセです。これを目にした方の中で、気になってくださった方に詳しく説明するのが入塾説明会。その時にこそ詳しく説明するべきですね笑

 

というわけで、入塾説明会随時受付中です。体験する、しないに関わらず、話だけでも聞きに来てください。全員とは言いませんが、こんな塾を探してたって方は少なからずいると思っています。

 

 

 

 

 

もりすえ